スポット医師の求人に応募して大きな病院で働いた時の話

医師の欠員が出ればそこを埋めるスポット医師の仕事

1人辺り30分ずつ、椅子に座ったまま話を聞いていたので、腰痛になるのも納得がいきました。
診察時間終了後、腰痛がまだ治らないので、1週間くらいお願いしますと副院長が言ってきたので承諾しました。
大きな病院だったせいか、スポット医師の仕事をする機会は頻繁にありました。
特に多かったのが冬の時で、内科や小児科の担当医師が風邪を移されたというのが理由の大半でした。
他にも腰痛や頭痛、時には腹痛を起こした人もいました。
時給も悪くないので、今後もこの労働形態で働きたいです。

美容外科で肌綺麗にするピーリング受けた時医者に言われたセリフが今年一のハイライト🤣『綺麗なお顔ですね、
でもここから更に目の幅切開で広げて小鼻にして輪郭整えて口角上げる注射したら美人になりますよ!』
...それで美人にならない人間居るのかよ🤣パーツ
全部じゃね❓

おはようございます、笑

— 蓬莱かすみ10/7名古屋babyface (@kasumihourai78) 2018年8月31日
医師としての経験を積むために各地の病院でアルバイト大きな病院でスポット医師として働くことに医師の欠員が出ればそこを埋めるスポット医師の仕事